ふじのくに食の都づくり仕事人になすびグループから五名が任命されました。

「ふじのくに食の都づくり仕事人」とは 私たちがご提案致します。

取締役料理長 早川亮介

Profile

1945年生 静岡市出身

静岡の名料亭で修行を始め修善寺・箱根の旅館、東京の料亭などで、数え切れない経験を積み、料亭・旅館の料理長を歴任。

2009年 なすびグループ入社。全店の料理人60名のトップに立ち料理人の指導に奔走している。既成概念にとらわれずに、独創的且つ、斬新な料理を創り続け今も尚、進化が止まらない。

2017年 長年の功績が認められ、厚生労働大臣表彰を受賞

副総料理長 勝又信

Profile

1969年生 静岡市出身

父も洋食の料理人であり幼少の頃より強い影響を受け、高校卒業と共に料理の世界の門を叩く。有名ホテルやフレンチレストランを経て、2001年 なすびに入社。

札の辻 坐坊の立ち上げに尽力し2003年炙の介 料理長に就任。数えきれない料理を考案しながら日々、お客様の笑顔を創り続け絶大な支持を受けている。

魚弥長久料理長 中村秀俊

Profile

1976年生 静岡市出身
魚弥長久料理長 兼 おもてなしアンバサダー

関西で修行された親方のもとで10年学ぶ。茄子の花 無庵に開業から参加し、無庵で5年、なすぞうで料理長を3年、無庵の料理長を3年歴任し、現在は、魚弥長久の店長兼料理長を務めながら、静岡の食文化の伝道師として、お客様と向き合っている。

食材豊富な静岡の旬にこだわりながら、自分の足で仕入れ、徹底したおもてなしで、お客様に笑顔になって頂くことを何よりも大切に日々研鑽を惜しまない。

常務取締役 赤堀真太郎

Profile

1969年生 島田市出身

新宿センチュリーハイアットにてフランス料理の修業を始める。その後、都内のイタリア料理店や和食料理店にて修業したのち2002年 なすび入社。

札の辻坐坊の開業時には店長を務め現在は全店の運営に携わりながらメニュー作成や全店の仕入れ担当として静岡県産の食材にこだわり港や農家などの生産者を訪問し素材の開拓に奔走。新メニューの開発に明け暮れている。またソムリエの資格を持ち、ワインへの造詣も深い。
その他に、ふぐ調理師、利酒師、焼酎アドバイザー、野菜ソムリエの資格も有し、まさに食のエキスパートとして、NASUBI GROUPを牽引している。

副総料理長 山崎紀彦

Profile

1972年生 愛知県名古屋市出身

大学を卒業後、料理好きが転じて日本料理の世界に飛び込む。日航ホテルを皮切りに東京や横浜の料理店で研鑽を積み2005年、なすびグループ入社。

炙の介を皮切りに、坐坊料理長草薙なすべえの料理長を歴任。美味しく、美しく、楽しい料理がモットー。日々、研鑽を重ね妥協を許さないその姿勢は社内でも随一であり彼を慕う料理人は数知れない。

株式会社なすび

本社 〒424-0887 静岡県静岡市清水区谷田8-2

copyright©2018 NASUBI GROUP. All Rights Reserved.